住宅ローンでお困りの方 任意売却はご相談ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産コンサルティング

“経営者の為の不動産活用 防衛術”
 
神戸なるほど不動産研究所

 不動産を購入して、資産を作る。

 不動産を売却して、資金を作る。

 不動産を活用して、収益を作る。

 不動産を管理して、節税をする。



こんにちは

不動産コンサルタントの

吉島です

不動産の仕事をしていると

いろいろ役に立つことがあります。


特に不労所得の不動産

収益物件の不動産を扱っていると

購入金額

リフォーム工事予算

諸費用

不動産取得税

固定資産税

家賃収入

利回

これらの投資金額は簡単に

確実に数値化できます。

だから

利回りが何%以上なら買う 買わない

判断や説明が

とても簡単です。


不動産は数値が非常に明確ですし

とても重要です。


だから仕事柄

そういう くせがついてしまっています。


少し前のことですが

あるテナントを見に来た方と

お話をする機会がありました。


その方のやりたい事業について

話をしたのですが

どうやら漫画喫茶的な何か新しいビジネスのようでした。


熱く語るので、しばらく聞いていたのですが

理想ばかりで

まったく数字を把握していない

一日の売り上げがいくらで

月いくら

経費がいくらで

年間の売上や経費について

まるで把握していない。


「そんなのやってみないとわからない。」

そう言っていました。


昔 20代のころ経営者希望だった私もよく

言っていた気がします。


しかし

「それは、利回りのわからない不動産を

買うようなもの

見た目がいいだけで、

何千万円もする不動産を買うようなものですよ。

利回りのわからない収益ビルを

銀行から借金をしてまで買ってどうするんですか。

利回りが3%以下か

マイナスならアウトですよ。」

そんな たとえ話を

偉そうにしてしまった

覚えがあります。


好きだから 夢だから

でも

数字の大切さを理解していないと

商売をするならとても危険なことです。


せめて銀行から融資をうけるなら

数字をつかうことは把握しておいたほうがいいです。


商売のイロハですけど

いつの間にか

忘れてしまいますね。








吉島写真②
「不動産のことはご相談ください」

不動産コンサルタント
 宅地建物取引士
   吉 島 誠一郎

20年以上も不動産業界に身を置き

1000人近い方のお世話をしてきました。

特に覚えているのが

経験のなさと未熟なためにトラブルになった

お客様と物件のことです。

不動産は一つ一つ違っており

同じものはありません。

ですから、問題点もまた違います。

この不動産の問題点は?

トラブルになりそうなポイントは?

そういった観点から

不動産 土地 建物を見るくせが

いつの間にかついてしまいました。


時には 漠然と この不動産はやばいな!

そんなカンみたいなものもあります。


経営者の方の身近に

不動産のことを なんでも相談できる存在は

絶対に必要です。


安心して不動産に関われるように

経営者の為の不動産パートナーとして

サポートしていきます。

不動産のことはお気軽にご相談ください。




相談窓口 

電 話(078)967-6988

(AM9:00~PM7:00定休水曜日)
  
メール yoshijima.c-home@image.ocn.ne.jp



★★★★★★★★★★★★★★★★★

〝 神戸なるほど不動産研究所 ″

神戸市西区大沢1丁目14番地の8

TEL 078-967-6988

FAX 078-967-6989

株式会社 クリエホーム

★★★★★★★★★★★★★★★★★




COMMENTS

- 0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。