住宅ローンでお困りの方 任意売却はご相談ください。

空き家はこうしておきる。

CATEGORY空き家問題
神戸なるほど不動産研究所


こんにちは

不動産コンサルタントの吉島です。

やっと雨も止んで晴れ間が見えてきましたが

ちょっと寒いですね。



最近 思うことですが

空き家はこれからどんどん増えるといわれています。

どこの街や地域にも必ず1件ぐらい空き家がありますよね。


夫婦と子供2人の4人家族

最近は、長男でも仕事のためか一軒家に住んでいます。

そのうち子供が大きくなると、大学に行き

そのまま、都会で就職

あるいは、就職で都会に行く

すると、家のは夫婦2人に

そして、主人が亡くなると

母親が一人になり、

母親が亡くなると

相続の結果

その家を売却に


子供たちは仕事の関係でその家には住むことができないため

誰も住まなくなった家は 

誰も管理ができなくなるために

売却することになります。


比較的 都会に近いところなら、いいですが

ちょっと離れた郊外だと

売却も厳しいかもしれません。


そうやって空き家が増えるんだと思います。


これから家を買われる方は

20年後には子供たちが出ていくことを前提に

考えておいたほうがいいかもしれません。


そんなに大きな家は必要ないかもしれません。

そして、20年ぐらいで まだ家がそこそこ新しいうちに

駅前とかの便利の言いマンションに移り

これから子育てを始める若い方に

住宅を売ったほうがいいかもしれません。


そのほうが 住宅の空き家の問題も

だいぶん減るかもしれません。






吉島写真②

不動産コンサルタント
 宅地建物取引士
   吉 島 誠一郎

企業や個人を再生をする時、必ず不動産が絡んできます。

その不動産を いかに戦略的に活用するかが

勝負の分かれ目になります。

資金繰りや将来の不安で 思考が停止しているなら

勇気を持ってご相談ください。

あなたと一緒に 再生に向けて頑張っていきましょう。


相談窓口 

T E L(078)967-6988
  (AM9:00~PM7:00定休水曜日)
  
メール yoshijima.c-home@image.ocn.ne.jp


★★★★★★★★★★★★★★★★★

神戸なるほど不動産研究所

神戸市西区大沢1丁目14番地の8

TEL 078-967-6988

FAX 078-967-6989

株式会社 クリホーム


★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply