神戸なるほど不動産研究所

住宅ローンでお困りの方 任意売却はご相談ください。

収益不動産について②

神戸なるほど不動産研究所


人生の再生ステージへ

“ 大切な家族を守る ” ために

 いかに不動産を戦略的に

守り 活用 処分 するか




「 収益不動産について② 」



こんにちは

不動産コンサルタントの吉島です。

やっと天気が良くなりましたね。

乾きが悪かったゴルフシューズをやっと干すことができました。


さて、前回も書いた収益不動産の事ですが

「個人と法人とどちらで購入したらいいか?」

そんな、質問をよく受けます。

状況に応じて変わってきますが

後々規模を拡大していくなら

法人のほうがいいでしょう。

法人のほうが、減価償却費と 損益通算 が使え

さらに家賃の収益を 給料として複数に分配することができます。

給料には給与所得控除が使えます。

そうすることでかなり税金を抑えれれます。


個人でサラリーマンだと 給料と不動産所得が損益通算ができませんので

所得の圧縮ができないことがあります。

個人一人で課税されるからもろにかぶります。

累進課税対策ができないのできついですね。


税金は複雑で難しいですが

あくまで、不動産所得を増やして規模を拡大する場合は、

法人の方が、キャッシュが残しやすいといえます。


くれぐれも税理士さんとよく相談してくださいね。


吉島写真②

不動産コンサルタント
 宅地建物取引士
   吉 島 誠一郎

企業や個人を再生をする時、必ず不動産が絡んできます。

その不動産を いかに戦略的に活用するかが

勝負の分かれ目になります。

資金繰りや将来の不安で 思考が停止しているなら

勇気を持ってご相談ください。

あなたと一緒に 再生に向けて頑張っていきましょう。


相談窓口 

T E L(078)967-6988
  (AM9:00~PM7:00定休水曜日)
  
メール yoshijima.c-home@image.ocn.ne.jp


★★★★★★★★★★★★★★★★★

神戸なるほど不動産研究所

神戸市西区大沢1丁目14番地の8

TEL 078-967-6988

FAX 078-967-6989

株式会社 クリホーム


★★★★★★★★★★★★★★★★★

 



  1. 2018/09/16(日) 19:13:17|
  2. 業務用不動産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

収益不動産について

神戸なるほど不動産研究所


人生の再生ステージへ

“ 大切な家族を守る ” ために

いかに不動産を戦略的に 守り 活用 処分 するか







「 不動産収益物件は どれを買ったらいいの? 」



こんにちは、不動産コンサルタントの吉島です。

ある社長さんから、こんな質問を受けました。

会社の収益を上げる一環として検討しているようです。


会社の定款にないと雑収入で

定款に登記されていると売上になります。


さて、収益ですが 状況と目的で 選ぶ収益物件が違ってきます。


家賃収入を得ながら、節税のため 利益を圧縮するなら 

木造一戸建てで築22年以上の物件がいいです。

減価償却で落とせる年数が 4年ですから かなり節税になります。

ただし、売却時の譲渡所得に注意が必要です。


毎月のキャッフローが目的なら

鉄筋コンクリート造のマンションがいいといえます。

耐用年数が47年と長く 融資を受けた際に

借入期間を長くとれるので、キャッシュが残りやすくなり

比較的高い家賃も取れます。

それに、維持管理も楽ですからいいでしょう。


簡単に 大雑把に書きましたが、イメージとしてはこんな感じです。


節税のためなのか

キャッシュフローのためなのか

将来の売却益を見込んでのためか

銀行から融資を受ける担保物件のためなのか

状況や目的によって変わってきます。

その辺を考慮して検討するべきです。

ただし税金には落とし穴がありますので

注意してくださいね。







吉島写真②

不動産コンサルタント
 宅地建物取引士
   吉 島 誠一郎

企業や個人を再生をする時、必ず不動産が絡んできます。

その不動産を いかに戦略的に活用するかが

勝負の分かれ目になります。

資金繰りや将来の不安で 思考が停止しているなら

勇気を持ってご相談ください。

あなたと一緒に 再生に向けて頑張っていきましょう。


相談窓口 

T E L(078)967-6988
  (AM9:00~PM7:00定休水曜日)
  
メール yoshijima.c-home@image.ocn.ne.jp


★★★★★★★★★★★★★★★★★

神戸なるほど不動産研究所

神戸市西区大沢1丁目14番地の8

TEL 078-967-6988

FAX 078-967-6989

株式会社 クリホーム


★★★★★★★★★★★★★★★★★




  1. 2018/09/15(土) 19:39:30|
  2. 業務用不動産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不動産コンサルティング 事業用不動産

神戸なるほど不動産研究所

人生の再生ステージへ

“ 大切な家族を守る ” ために

いかに不動産を戦略的に

守り 活用 処分 するか




「 事業用不動産 」



こんにちは

不動産コンサルタントの吉島です。


経営者の方からよく

資材置き場とか重機をとめるための土地を

探してほしいという依頼を受けます。


結構 広い土地を希望されるので

価格の安い市街化調整区域(建物が建てれない地域)を

希望されます。


ちょっと気を付けてほしいのが

そこに コンテナをおいたり

プレハブ小屋をおいたりして

「 建物ではない 」として

こっそり事務所にしていますが


そこに

電気を引いてエアコンをつけたり

水道を引いたり

下水を引いてトイレを作ったりすると

建物とみなされますので気を付けてくださいね。

後でトラブルになりますよ。


市街化調整区域の不動産は

慎重に調査 確認しておかないと

とにかくトラブルが多いです。








吉島写真②

不動産コンサルタント
 宅地建物取引士
   吉 島 誠一郎

企業や個人を再生をする時、必ず不動産が絡んできます。

その不動産を いかに戦略的に活用するかが

勝負の分かれ目になります。

資金繰りや将来の不安で 思考が停止しているなら

勇気を持ってご相談ください。

あなたと一緒に 再生に向けて頑張っていきましょう。


相談窓口 

T E L(078)967-6988
  (AM9:00~PM7:00定休水曜日)
  
メール yoshijima.c-home@image.ocn.ne.jp


★★★★★★★★★★★★★★★★★

神戸なるほど不動産研究所

神戸市西区大沢1丁目14番地の8

TEL 078-967-6988

FAX 078-967-6989

株式会社 クリホーム


★★★★★★★★★★★★★★★★★

  1. 2018/09/06(木) 19:00:07|
  2. 業務用不動産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セミナー参加メールフォーム

セミナー参加申込み・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

空き家空き地でお困りの方

管理・売却相談承ります

クリエホーム 本社

店内写真

〒651-2414
神戸市西区大沢1丁目14番地の8
TEL:078-967-6988
FAX:078-967-6989

売却物件募集中!

タペストリー

㈱クリエホーム社長紹介

代表取締役:吉島誠一郎

吉島写真

趣味は ドライブ ゴルフ(ただし下手) 猫好きです。

物件カテゴリー

セミナー申込みメールフォーム

セミナー参加申込み・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ご覧いただき ありがとうございます。

㈱クリエホームの地図です!

会社地図

役に立つ情報リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング参加中!

よかったら、ポチっとよろしくお願いします。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード